【白髪が生える理由と、酵素の関係】

白髪が生える理由と酵素の関係

酵素が一生に一定量しかないということを、身近な例で説明してみましょう。生きているうちに酵素の潜在量は徐々に減っていくと先ほど述べましたが、その残っている大事な酵素には、使われる順番があります。

酵素は、寿命のカギを握っていますから、生命保持に重要なところを中心に作用します。その必要性からみて、残念ながら、毛髪は真っ先に見捨てられる場所です。

メラニン色素を髪に固着させるのはチロシナーゼという酵素ですが、年齢を重ね、どんどん酵素が減少したら、このチロシナーゼは活性されなくなり、他の重要な部分に回されます。そのためにできるのが白髪です。

白髪になっても命に別条はありませんが、心臓を鼓動させたり、呼吸をさせる酵素がなくなると私たちは死んでしまいます。そのため、髪の色は最初に切り捨てられるのです。

「酵素」の謎 -なぜ病気を防ぎ、寿命を延ばすのか
鶴見隆史著

初めて、自分の頭に白髪を見つけてからというもの、
せっせと「酵素サプリメント」を飲んでいます。

私が選んだのは、「本気酵素」。
あの、「超有名な」酵素よりも強力なものを製薬会社が開発して
当店でも販売しております。ま、私が己が飲む為に、仕入れているってのが本当の所ですけれども。
当店のお客様の中でもずっと飲み続けてくださっている方もおられます。
先ほどの本を、お貸しして以来ですね。

飲み始めて3年ほど経ちますが、
今のところ白髪が増えている様子は見当たりません。
もう数年、経過観察です。

ちなみに、ダイエットにも良い結果が出ているようですよ。

私も参列する予定の
彼の結婚式までに、
「5キロ以上痩せなかったら」、彼の披露宴で「坊主」にされる予定の、「本気酵素を毎日10粒」飲み続けている稲井君のブログです。↓

まじで、1か月で5キロ痩せよった。

・・・ちッ。つまらぬ・・・!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください