水素を発生させて、二日酔いにならないのは、

アルデヒド(過酸化皮質)が生成される前に
水素の還元力で、還元させてやればいいんです。

ヒトには、もともとアルコール脱水酵素が備わっていますが、
あるアルデヒドがある一定量を超えると、
逆に、この酵素の一部にアルデヒド(過酸化皮質)が結合して、その機能・構造自体を不可逆的に変化させてしまうんだそうです。

このアルデヒドが、「猛毒」と呼ばれる所以は、
身体全体の昨日・構造を崩し、糖尿病や、脳や血管病アルツハイマーなどの慢性病や老化の原因となっている。

と。

この本に書いてありましたので、
ご興味ある方は、読んでみてください。
この手の本にしてはかなりわかりやすいので読みやすいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください