本気で肌荒れに悩んでいる方の為のアドバイス。

 

知っていましたか?

美容師でもない高岡を入社させた採用理由は、

 

「肌が、めっさボロっボロだったから。」なのです。

 

 

(これは・・・、良いサンプルができるぞ。)

本音でいうと、私は、そのように思っていました。

 

知りませんよね。

いままで本人にも、言ってませんから。

そういう意味で、逸材でした。

 

さて、まずは二枚の写真をご覧ください。

 

 

この二枚、

うちのスタッフ、高岡の入社前と入社1年後の比較画像です。

すっぴんで撮影の為、目がうつっていません。

私は、そこが不満なんですが、まあ、いいでしょう。

 

入社前、

肌荒れ体質の高岡は、スキンケアをすべて市販のもの。

そして、皮膚科に10年間、通い続けておりました。

しかし、

画像を見てお分かりいただけるように、まったく

よくなっていませんでした。

 

入社して、当店で

働くようになって、まずさせたこと。

私の提唱する、スパルタ美容法を励行してもらう事にしました。

「今使っている製品の仕様をいますぐ、全てやめなさい。」

ということでした。

界面活性剤や、防腐剤など、色々と理由はありますけれども、

肌のサイクル上、3か月使ってダメなら、ダメ。

それ以上、良くなっていくことはありません。

 

代わりに使わせていたのは、

すべて、当店で販売しているものだけです。

スキンケアの基本中の基本である、

「一日の終わりにきちんと清潔な状態にすること」

「正しい保湿」この二つもワンセットで話をして叩き込みました。

 

昔、小麦アレルギーが出たお茶石鹸のせいで、

高岡も、

小麦アレルギーになっていましたので、

それも、改善できるよう、荒療治もしました。

荒療治とは、断食です。10日間、

みそ汁の具無し。と、黒糖のみ。

そして、うちで 取り扱っている

酵素のサプリメントもとるようにしました。

10日間も断食したのに、0.2キロしか痩せてなかったのは、衝撃でしたけども。

結果、小麦アレルギーも治ったので、結果オーライです。

ふつうにパンもパスタも食べれるそうです。

ま、これは身内ネタですので、マネしないでください。

 

 

それはそれとして、

高岡の、この二枚の画像をみて、ご相談に来て下さる方が一気に増えました。

もちろん、アトピーなどでステロイドを使用している人もいますので、

そういった場合は、無理をせずに改善の是非を見ながら

ゆっくり進めていかなければなりませんが、

直接、当店へお越しいただければ、

色々とお試しいただきながら、合う合わない。

経過の良不良も直接お聞きしながらアドバイスをさせていただくことが可能です。

 

 

一般的に、ほとんどの方は、

「オーガニック」「ボタニカル」がよさそう。

そのように思っている事がおおいのですが、

実はそれらを謳っている多くの商品は、

肌への影響とは全く関係がないものばかりです。というか、無意味です。

どうぞ、

お話のしにくいこともあろうかと思いますが、

その時はLINEでもお受けしますので、

些細なことも私でよければご相談ください。

わかることなら、お話させていただきます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください